スバル

最近のトラックバック

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

プロ野球の開幕…

セ・リーグ開幕が25日強行突破かと思いきや、29日に延期……よかったよかった!

なんて訳ないやろがァァァ!

たった5日延ばしただけでなんか意味あるか?いや、ない。(反語)

あのNベツネやKヨタケ、T鼻(敬称つける気にもなりません。くすっ♪)の尊大な態度はどう考えても

“誰かを幸せにしたい”

じゃなくて

“俺様の言う通りにしたい”

だけですよね。誰が見ても。業突張りですね。

ああ、人間ああはなりたくない。リビアの大佐となんら変わらないあの傲慢さ。

「人のために」とかキレイゴト並べてる感じが、ほんま、反吐が出る。

本気で「野球で勇気を与えたい(“与える”って言ってる時点で貴様何様!?なんですがね)」と言ってるなら、讀賣の試合は全部チャリティー試合にすればいいでしょ?
でも決してそうはしない。

……なんて銭ゲバ共に言うだけ無駄ですかね。言葉や気持ちはああいう即物的な種族には通じないものね。

ファストリの社長さんや久米宏氏みたいに黙って億単位の善意をポンと出す、そういう心意気もないんでしょうね。ようさん持ってるんでしょうから、吐き出せ!と言いたくなります。

新井選手会長よ。ホント嫌な気持ちでヤツらと対峙しなきゃならんと思うが、あなたが頼りです。踏ん張ってください!負けるな!

……と書き終えたそばから“4月12日セ・パ両リーグ開幕”に落ち着いたというニュースが聞こえてきました。よかった!
しかも4月中は電気大量消費だから東京ドームでは試合しないとか。よっしゃ!!

しかし……エラい人達にあんだけ言われないと日程ひとつ動かせんのか、とか愚痴りたくもなりますが、ひとまず安穏安穏。

さくらが

高知城の標準木にソメイヨシノが咲きはじめたそうです。

平年より1日早く、去年より12日遅い開花だそうです。



春がきてるんだなあ。




以前めまいが多発してなかなか思うようにならずヘコんでたハルを、ある御方が“やまない雨はないんだよ”と慰めてくださった事がありました。

未だにちょいちょいクラクラしてますが、あの頃に比べればずいぶん状態はよくなったと感じます。

雨は必ずやみます。

終わらない冬もありません。

東北にも早く暖かくやわらかな春がきますように。

大震災

東北関東が大変なことになってますね!
もうなんと言っていいのか……。

ハルの弟も都内の会社に詰めてて昨日から帰れてないとのことですが、弟の家族もまあ無事で何より。


高知県は1ミリも揺れてないですが、大津波警報出て須崎では3メートルほどの津波があり、少し被害があったらしいです。

1日も早い復興、少しでも少ない被害を願ってやみません。
命に拘わることだけに、原発の事故らしきものの詳細も一刻も早く発表してほしいですね。

将棋界の一番長い日2011

将棋界の一番長い日2011

◆(残留かかる)○丸山×渡辺●(名人戦挑戦権かかる)

◆(名人戦挑戦権かかる)○森内×久保●(残留かかる)

◆●谷川×郷田○

◆○三浦×木村●(残留かかる)

◆○高橋×藤井●(残留かかる)


毎年恒例の“将棋界の一番長い日”こと“第69回A級順位戦”が3月2日に行われました。

なんと半分が残留のかかったという状態。ハルは初めて見ました!
3勝4勝で競ってるなんて……。

そして名人戦挑戦権争いは渡辺竜王と森内九段に絞られました。どちらか片方が勝てばそのまま挑戦権を手にできますが、2人共勝てばプレーオフにもつれ込みます。


そんな緊迫した環境の中、地道高道さんは開始40分も前に将棋会館に到着したそうな……。早い!ギリギリで寝癖つけたまま駆け込む棋士も多い中(今回は三浦さんだけだったようですが/笑)、身だしなみもきちんとしていて大人です。さすがです。

その大人な高橋さんは見事勝ち、負けた藤井さんはB級1組に陥落決定です。
なんだかあんまり藤井さんの将棋をさせてもらえなかった感じでしたね。

三浦×木村戦は三浦さん勝利で、これまた木村さんB1陥落決定。残念。
ハル、木村さん好きなんですよね。うすらハゲてるけどかわいい!いやむしろ薄いところが萌え〜♪受けも素晴らしい!トークもおもしろい!解説も素人にもわかりやすい♪♪
だから来期は勝って、モテくんみたいにカッコよく1期でA級復活してほしいです。(まあ、B1も相当混戦ですがね…)

谷川×郷田戦はジリジリとやってたわりにはあっさりとタニー投了。ここは特に降級とかかかってなかったので、番組での扱いもあっさりでした(そしてハルの扱いもあっさり/笑)


今回一番吃驚したのは丸山さん。後半忽然と現れた後頭部の冷えピタ!!


なんじゃこりゃあああぁぁぁぁ!

驚愕です。
数年前の“もぐもぐ投了”に勝るとも劣らない奇天烈なシチュエーションに、たぶん司会者解説視聴者すべてが度肝を抜かれましたね。
さすが丸ちゃん!
頭を冷やす為なんじゃないか、というのは司会者も言ってたし想像できますが……後頭部に貼るかなー(笑)
ちなみに、少し経ったら頭頂部に移動してました……。

しかし頭を冷やしたのが功を奏したのか、初めての名人戦挑戦権を手に入れたい渡辺竜王に見事勝ち、残留を決めました。



となると、同じく名人戦挑戦権を争っていたウッティーはもう勝つしかありません!(もちろん当時は本人達は誰が勝ったとか知る由もありませんが)

二冠を戴く久保さんは“捌きのアーティスト”の通り名以上に攻めも巧みで、一番最後までもつれましたが、なんとかウッティー勝利!確か200手近く指してるはず……。ホント棋士って体力勝負ですねぇ。

ともあれ、ウッティーが羽生名人への挑戦権を得、藤井さんとキムキムがB1に降級という結果になりました。

名人戦は4月20・21日です。羽生×森内戦なんて、もうワクワクです♪3年ぶりくらいだっけ?非常に楽しみです!

あ、あと……久保さんが晩ごはんを注文して、お財布からお金を出してるのが妙に生々しかったです……。

南国土佐でマリーンズ

南国土佐でマリーンズ

なんと、マリーンズが沖縄キャンプからの帰りにチラリと南国土佐に立ち寄って、バファローズと練習試合をしてくれましたー。

いやー、よもやマリーンズを高知で観られる日が来るなんてうれしい限り!小躍りしてしまいます♪


ちゅー訳で、あいにくの小雨模様でしたが、3月1日、東部総合運動場に練習試合観に行ってきましたー!

ハルママとハルパパと3人で。
へ…変な組み合わせ……。
(^_^;)




マリーンズの先発は大嶺。まあまあ球は走ってた気がします。この感じで途中で崩れずにしっかり9回まで投げてくれれば先発ローテの一角に入れると思うんですが……。

バリバリ一軍レギュラーはいませんでしたが、荻野や岡田、このところオープン戦でも調子のいい清田や細谷なんかも来てました。わぁい♪後半はへーちゃんまで出てたし。
周りのおっちゃん達が「塀内?珍しい名前じゃのう」とかざわめいてました。そこか?ヒット打ったんだからそこも評価してあげてー。

てか“塀内”より“神戸”の方が珍しい気がするんだが……。

青野もホームランかましてました。ケガに泣かされてきた分ぜひ爆発してほしい選手です。

西岡の抜けた穴なんちゅーのは荻野が去年くらい動ければたいして響かないと思います。守備はなかなかだと思いますが、どうにも送球に少々難があるように見えます。昨日も魔送球出ました☆
まあ、ツヨシも魔送球の持ち主でしたが(笑)
がんばれ、荻野!

しかし竹原や南くん、オオマチュなんかもがんばって結果出さないと弾き出されそうですね。熾烈なポジション争い。誰がどう出てくるか……シーズン始まるのが楽しみです。


余談ですが、ハルの親父は仕事柄ちょいちょいプロ野球関係者を見かけたり会ったりします。
んで、バファローズの岡田監督は態度悪くてありえないそうな(笑)逆に前監督の大石さんは人当たりもソフトで、好印象だったようですよ。どっちもわかる気がする(笑)

ちなみにバルディリスはとてもかわいらしかったらしいです。
か…かわいらしい…………。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

元ブログへのリンク

無料ブログはココログ