スバル

最近のトラックバック

« バレンタインキッス | トップページ | 栗山選手が来高! »

祖母驚異的脳梗塞

先日、ハルのおばあちゃんが緊急入院しました。

80を超えるおばあちゃんは、心臓病やら甲状腺やら高血圧やらいくつも病を抱えていますが、どうしても一人暮らしを譲らず、何日かおきにハルママやその妹達が面倒を見に行っていました。


その日もハルママ妹がお昼頃様子を見に行ったところ「寒い寒い」とつぶやきながら、ぐんにゃりと倒れていたそうです。

慌てて救急車を呼び、かかりつけの病院へ行きMRIで調べると、ハッキリと脳梗塞の症状が。


ハルママいわく、

「撮った写真の右半分が真っ黒だった」

そうな。

もちろんそのまま集中治療室へ直行。


ここまで聞いて正直「覚悟しといた方がいいのか……」と思ったんですが、そんなハルはまだまだ浅かった……。



ほんの数分ハルママ達も面会できたそうなんですが、「今日はバタバタして悪かったねぇ」などと話していて、左手は思うように動かないまでも意識はわりとしっかりしていたようです。

医者いわく
「普通これくらい出血してたら、意識ももっと朦朧として体動かんもんなんですが……」

そうでしょうとも。

おばあちゃん、タフ!

もちろん左の指は思い通りに動かないみたいですが、腕自体は動かせるようになったみたいだし、頭もハッキリしてるみたいで、なんと早くも大部屋に移るらしい……。

まあ色んな麻痺は残るだろうけど、ひとまず安心しました。
本人は今まで通りにいかなくて不満に思う場面もあるでしょう。でも、周りにとっては生きていてくれる事が何より嬉しく、ありがたいんですから。

とりあえず、乾燥して寒い中、一人でいるよりは(エアコンをあまりつけようとしないんですよね)、具合が悪い時は病院で温度管理してもらってあったかくして看てもらう方がいいかもしれません。

ゆっくり休んで、よくなってね、おばあちゃん!

« バレンタインキッス | トップページ | 栗山選手が来高! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祖母驚異的脳梗塞:

« バレンタインキッス | トップページ | 栗山選手が来高! »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

元ブログへのリンク

無料ブログはココログ