スバル

最近のトラックバック

« 部長が接待されまくり | トップページ | もうすぐ3位決定戦…でもその前に »

オリンピック野球が明日3位決定戦

星野ジャパン、割と一生懸命応援してたんですが、今日の準決勝も面白くない試合で残念です……。
面白くないというのは負け試合だからという意味ではなく、野球としてつまらないという事です。
なんで回も浅いのに1アウト1塁でバント!?みたいな。エッカエカやぞ~!エッカエカやぞ~!ゾックゾクするやろ!!

当然国際試合でそうそう思い通りヒットが打てる訳はありません。だからこそもっと相手を揺さぶるやり方をしなきゃいけなかったんじゃないかなと思う次第です。

選手をかばう星野監督は美しいし選手達は頑張ったけれど、ベンチは無策すぎたんじゃないでしょうか。

そもそも本気で金メダル取る気なら、ちゃんと期間取って合宿とかしなきゃですよね(わざわざケガしてる人を待ってまで使うのはどうなのか……)。ハルの勘違いでなければ、野球ってチームワークのスポーツのはずですから…。

ちなみに今日勝っててもこう言うつもりだったので悪しからず★
(・ω・)

明日の3位決定戦では面白い試合を期待したいです。




ところで。

ちょっと前の日曜のNHKのスポーツニュースかなんかの中で、阪神の矢野捕手がちょっと出てて話をしてたんですが。
「最近体力的な衰えを感じてきたので捕手として“読み”を磨くようにしている」とか「ピッチャーに対して“押しつけ”はしない。必ずピッチャーにどうしたいとかいう気持ちを聞いてからリードを考える」と持論を展開してました。

個人的に素晴らしい!と感じました。

特に後者。

『押しつけのリード』なんていうと、スゴくありえない感じに聞こえるから「そんなん素人しかやんないっしょ!」と切り捨てそうになるんですが、意外にやっちゃってるんじゃないかなーと思ったり。
いわゆる『首を振らないピッチャー』と『自信のあるキャッチャー』の組み合わせがその典型としたら、マリーンズにはそれ、結構いる気がするのはハルだけでしょうか……?
ベテランはともかくピッチャーの方が若かったりすると、首振りにくい……とかいうのはあるかもですが、それでは将来が心配です。
自分でちゃんと考えて投げずキャッチャーに頼ってるとろくなことにならないのは火を見るより明らか。ゆとり教育がホンマにただのゆとりだけで終わってしまって失敗したのと理屈は同じです。B型の小泉さんの勢いに押されて彼に投票してしまったおばちゃん達のその行動の結果は改革の痛みばっかりです。何が郵政民営化じゃバッカモーン!!


閑話休題。


ともかくもサトのリードと人間性(というと言い過ぎかもですが)に常々疑問を持っているハルとしては、なんとかサトに矢野捕手の爪の垢を煎じて飲んでもらってですね、少しでも近付いてほしいんです。
柔らかな気持ちで頭で、捕手という大事な大事なポジションをやってほしいんです。
最近特に失敗した投手へのマスコミを通じてのコメントが「お前は何様だ!?」と思わず口走るくらいひどいので……。
本人に直接言って済ませればいいのに(言ってるかもしれませんが)、マスコミに言うからカドが立つ。監督でもないのに。ピッチャーの立場もないし。誰も負けるつもりでやってないっちゅー話やで!貴様の血は何色だァァ!

マリーンズが好きで応援してますが、サトが先発メンバーだと軽く萎えるのが最近の実際です。


里崎バッシングになっちゃってすみません。サトを世界一のキャッチャーだ!と信じてる人にもすみません。
でもカーブを決め球に使うのは危なっかしいからヤメテー!ストレートを続けまくるのも危険だからヤメテーー!混ぜるな危険!?洗剤じゃないんだから、そこは混ぜていいのよー!
ヽ(+∇+)ノ

ぜひオリンピックという大舞台で、矢野捕手から色々学んできてほしいハルでした。

« 部長が接待されまくり | トップページ | もうすぐ3位決定戦…でもその前に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

千葉ロッテマリーンズ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリンピック野球が明日3位決定戦:

» 星野JAPAN、韓国に惨敗・・・ [淡雪の雄叫び]
惨敗。。。。。。 藤川、岩瀬が打たれちゃったわけだから仕方ない。 藤川は調子が悪かったわけではない。 むしろ、いい球を投げていた。 打たれたとしても、悔いがあるとしても、いたしかたない。 もう、よく投げていた。 今大会、岩瀬がダメダメだった。 そうであったとし..... [続きを読む]

» またも韓国に黒星、星野ジャパン。 喝! [熟年ドラキチ  さぁ人生はこれからだぁ^^ ]
今日は11時半から(日本時間)から準決勝で韓国と戦った星野ジャパン。会社のお昼休みはテレビの前にかじりつきだった。テレビで見ていた時は、星野ジャパンが韓国に2−0でリード。今日は行けるぞ〜〜〜〜と会社の皆と1球ごとにテレビに向かって応援。ああぁ〜1時からはまた仕事。3時前にネットで確認したら、なんと日本が逆転されて、またも韓国に敗戦。ショック〜〜〜〜〜!ピッチャーは杉内、川上、成瀬、藤川、岩瀬、涌井とつないだみたいだ。2点リードも杉内と藤川が1点ずつ取られ韓国に同点に追いつかれ、またも岩瀬で逆転され... [続きを読む]

« 部長が接待されまくり | トップページ | もうすぐ3位決定戦…でもその前に »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

元ブログへのリンク

無料ブログはココログ